| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
『天地人』 第18回「義の戦士たち」 / 第19回「本能寺の変」
JUGEMテーマ:天地人
 先週はパソコンに触れている暇がなかったので、2週続けて感想書くことにします。

先々週からの話の流れで、第18回、第19回は魚津城の戦い。景勝が家督を継いで初めて迎えた大きな試練でもあります。


《第18回》

細部をよく覚えていないのですが、織田軍の攻撃を受ける魚津城へ兼続くんは単身乗り込み、籠城する城将たちに降服するよう説得をします。ところが、城将たちの覚悟は固く、兼続くんは上杉の将来を託され、泣く泣く殿のもとへ帰っていく、というあらすじだったと思います。

随分短期間で「家老」としての信頼を勝ち得た兼続くんです。(無理やりそういう設定にしているところが痛いのですが・・・)
それにしても単身魚津城へ乗り込むとは・・・海(!?)を泳いでいました。家老になってもスタンドプレイ癖が抜け切らないようです。(そろそろこの癖は直した方がいいと思います。)

魚津城の援軍に向かい、敵が越後領内に入ったところで急きょ引き返して討つ、という「奇襲作戦」を兼続くんが考案したという話らしいですが、「奇襲作戦」といえば聞こえはいいが、実際のところ、そんな悠長な状況ではなかったはず。兼続くんは自ら魚津城へ乗り込むことで、そのあたりの状況がようやく飲み込めたものと思われます。

紆余曲折の末魚津城に到着したわりには、帰ってくるのは早かったですね、兼続くん。

あと、お船さんから何かもらっているシーンがありましたが、これはもう、割愛。



《第19回》

信濃方面から織田勢が侵攻しているとの急報を受け、魚津城をそのままに越後に引き返す上杉軍。
兼続くんは自分の考案した策のせいで、結果、魚津城将を見殺しにしてしまうことになったと殿に泣きを入れる。(といいますか、自分の策が思うように機能しなかったことに対して駄々をこねていたようにも見受けられました。)
このシーン、すでに魚津城が落城し、信長亡き後の会話かと錯覚したのですが、ストーリーの流れからいって、越中から取って帰った直後の話だったようです。例によってなんとも悠長です。

さて、本能寺の変。
明智に攻められ、寺に火をかけ、果てようとする刹那、「人間五十年・・・」の舞を舞う代わりに登場したのは謙信。信長の幻影の中で、謙信と信長が対面するシーン。ちょっとありえないシチュエーションですが、かなり謙信を意識した信長サマだったので、最期のシーンとして相応しかったのではないでしょうか。

歴史というのは時に残酷です。
信長の死の実に1日前、魚津城は落城。城将たちは名前を記した木札を耳朶にくくりつけ、皆、自害して果てました。

本能寺の変は描かれることはあっても、その裏で行なわれていた壮絶な戦いを、これまで語られることはありませんでした。3週もかけて描いたという時間的なバランスや、描かれ方の巧拙はともかく、語られなかった歴史を描いたという点では評価できるのではないかと思います。



最初にも書いたように、魚津城の戦いは、景勝にとって生きるか死ぬかの大きな試練でした。
西と南からは織田勢が、北からは新発田重家の動きが不穏で、一寸たりとも気を緩めることのできない状況でした。
景勝自身、その決死の覚悟の程を佐竹義重に宛てた書状で述べています。(あの書状の紹介があってもよさそうなものでしたが・・・)
また、落城の一月あまり前、4月23日付で、12人の魚津城将が連名で兼続宛に書き送った書状があります。こちらは番組最後の「天地人紀行」の中で紹介されていましたが、壁際まで敵に攻め寄せられること昼夜を問わず40日にもおよび、守りも限界、「この上の儀は各々滅亡と存知候」と、悲壮な決意が綴られています。援軍を要請するといったことは一切書かれておらず(魚津城将たちにも景勝の窮状はよくわかっていたのでしょう)、死を覚悟した壮絶な思いが、ただ淡々と記されているだけです。ただ、淡々と・・・
2009 NHK大河ドラマ『天地人』 comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pure-soul.jugem.jp/trackback/29
NHK大河ドラマ 天地人 オリジナル・サウンドトラック商品価格:2,625円レビュー平均:5.0 大河ドラマ「天地人」#19「本能寺の変」 メインテーマ前の前振りコーナーが無かったので、「本能寺の変」にかなり力を入れてるんだな〜と期待したのですが、やっぱりイマ
| ニュースMAX | 2009/05/13 10:13 |
<< NEW | TOP | OLD>>